ラブホテル経営者が考える迷惑なデリヘルドライバーとは

ラブホテルとデリヘルは基本的に共存共栄ができれば一番双方の収益にとってプラスとなりますが、デリヘルの送迎ドライバーで迷惑な奴が結構多いのです。

*

横浜のデリヘルで宣伝してくれるのは有り難いが表現に気をつけて欲しい

      2017/03/14

横浜のデリヘルで宣伝してくれるのは有り難いが表現に気をつけて欲しい横浜のあるデリヘル店がホテル代金混みこみコースとして特定のラブホテル名を店のホームページに記載して宣伝してくれていた。

当然それを見た横浜の他のデリヘル店はそのラブホテルに値段を安くしてくれとか、多数利用するからバックを支払ってくれとかの問合せが沢山でてくるのだ。

例えば、『指定ホテル』とデリヘルのホームページに掲載されると迷惑なのだ。
『推奨ホテル』と記載されると問題はおきない。

ホテル代金混みこみパックとするならば、問合せ客に電話でホテル名を言ってくれるのは感謝するのだが、ホームページ等にラブホテルを記載されるのは問題となるのだ。

一般客の噂の範疇でも、あそこは風俗が特に使うご用達ラブホテルと思われると一般利用客は他のラブホテルを利用してしまうのだ。

一般客は風俗のホームページを見ないと言う方にいいたいのは、実は貴方の彼女はデリヘル嬢ではないと断言できるか?という事だ。判り易く言えばデリヘル嬢は横浜で内緒で働くという意味では一般の女の子ですよね。そして風俗を利用する男性客もある意味一般人なのですよ。

誰がどこでホームページを見ていても何も不思議ではないという事だ。

また、警察から見れば風俗=ヤクザの収益源という見解は少なからずあるのは理解してもらえると思う。

全ての店が合法ではないし、横浜にいる全てのデリヘル嬢が絶対それを守っているとは運営者でさえ保障できるものではないからだ。

つまり、横浜のデリヘル店で『指定ホテル』などと書いてあれば警察も少なからず火のない所に煙は立たないという見解で痛くもない腹を探られるのは面倒という訳だ。

たまにデリヘルの送迎車が遅れてきて人目を気にして長く待たされている女の子がいる。

配慮がちゃんとできている店の運営者のところで働いている女の子だと気付いた時は、フロント付近の別室で送迎車がくるまで待たせてあげることだってあるのだ。

そんなわけで店とホテルは仲良しな間柄ではありませんが、気を使うことができる店に対しては少しだけ優遇してあげよう、目をつぶってもいいかな、という気持ちは少なくとも湧いてくると思いますよ。

宣伝効果が抜群によく、大きなバナーなども目立つので掲示の仕方で大きく収益に関わってくることもありますね。

宣伝の費用をたっぷりとかけている店は集客率もよく、在籍している女の子のレベルも高いという店はけっこう多いものです。

 - 気遣いの出来ないデリヘル店

  関連記事

実は優遇しているデリヘルだってある。
実は優遇しているデリヘルだってある。

女の子の忘れ物とかデリヘル店から電話がかかってくるのは珍しくない。 ちゃんとラブ …

有り難いデリヘル店と迷惑なデリヘル店
有り難いデリヘル店と迷惑なデリヘル店

デリヘル店によってラブホテルの駐車場の待機時間がまるで違う。 1)デリヘルの女の …

ラブホテルの自動ドアの前に送迎車で待機する奴
ラブホテルの自動ドアの前に送迎車で待機する奴

一般のラブホテルを利用するカップルは基本的に人目を忍んでラブホテルを利用していま …

ラブホテルの部屋でデリヘル嬢のトラブル対策はちゃんと考えて行動してほしい
ラブホテルの部屋でデリヘル嬢のトラブル対策はちゃんと考えて行動してほしい

デリヘル嬢にトラブルがあったとして、ラブホテルの部屋の鍵を開けてほしいと数人の男 …